筋トレ大好き人間集合!

-美は年齢と共に重ねるー筋トレ、フィットネス大好き人間集合!かっこいい筋肉の付け方やジムウェア、ハードな筋トレで故障を防ぐヒント、病気を防ぐ方法をシェアします。

週末のWOD&バーベルクラブ

クロスフィットを半年くらい続けると、自分の強い部分/弱い部分が見え始めてくる。

例えば、ジムマスティック(体操競技)は強いけど、ウェイトリフティングが弱くなかなか思い重量をあげられないとか、逆にウェイトリフティングはいつも重い重量をあげることはできるが、2重跳びができない等々。人それぞれの個性が見えてきて面白いものである。

 

プルアップといういわゆる懸垂は特に女子ではできない人が多いが、これはただただ練習するのみであり、週末のWODでは、10回xPower Clean, 10回×プルアップ,30回2重跳びを10分の間にできるだけ多く回数をこなすというメニューであった。

 

5回のプルアップは続けてできたが6回目からは2回ずつ、または1回ずつで、なんとか10回を終わらることができた。2ラウンド目もそんなんでなんとかクリア。3ラウンド目は5回のプルアップで終わった。1か月前まではバンドをかけて行っていたが、ようやくバンドなしで完結することができた。これは目覚ましい進歩である。

 

リフティングが弱いのでバーベルクラブで、ウェイトリフティングを中心に1時間半、みっちり訓練。

 

マッスルスナッチから始まりOVERHEAD SQUAT、そしてBACK SQUAT、重量付きプランクで終了。体がドーンとつかれる。かぜのひきはじめのような、全身に鈍い痛みが走る感じ。

 

こうやって弱い部分を集中的に攻略する時期に入る。クロスフィットは筋トレと同じ、日々の積み重ねなのである。