筋トレ大好き人間集合!

-美は年齢と共に重ねるー筋トレ、フィットネス大好き人間集合!かっこいい筋肉の付け方やジムウェア、ハードな筋トレで故障を防ぐヒント、病気を防ぐ方法をシェアします。

クロスフィットとスポーツジムの違い

前回、クロスフィットとは?でクロスフィットの概要を紹介しましたが、

では一度は通ったことはある、スポーツジムとの違いとはなんでしょう?

最近ではマンツーマンのプライベートジムも増えてきているようですが、

スポーツジムとクロスフィットでは、運動の仕方も筋肉のつき方も異なります。

 

私自身、6年程前に、毎日大手某24時間スポーツジムに通っていました。

ワークアウト仲間もできて楽しいジム生活で、筋肉もそれなりにつきました。

 

パーソナルトレーナーをつければ正しいフォームを身につけられます。

しかし、行けてせいぜい週1か週2回。

マンツーだからあくまで自分のペース。

程よく自分のペースで行うことが良いかどうかは正直疑問です。

 

クロスフィットでは、コーチが毎回フォームをチェックしてます。

使う道具は、器具やダンベルだけでなく、縄跳び・バイク、ボール、鉄棒等。

本当にいろいろな種類の運動を毎日違うパターンで行われるから飽きません。

毎回のワークアウトは最大12人。

仲間も増えるから毎日やりたくなってくる。

そして、ある日気づいたら背中もパリッと割れて腹筋もラインが見えいる、

といった感じです。

決して、「この腹筋を割るために集中して筋トレ」とかないです。

クロスフィットを楽しんでるうちに気づいたら割れます。

 

クロスフィットは仲間とやっているからギブアップしようかなと、限界まできてもみんなも頑張っているから自分も最後の1回!と毎回なぜか限界を超えることができます。

 

これもみんなで一緒にやっているからなのだと思います。

そうしていくうちに、精神も強くなっていくし、自分の私生活にもつながり、活きてきます。

 

自分にどんどん自信がついていきます。

 

もちろんスポーツジムでも精神力はつくけれども、「もうだめー」と思ったとき、誰もいないか、指導者だけであれば自分に甘えてしまう。

 

でも周りのみんなも頑張って苦しんでいると、なぜか人間って踏ん張れてしまうものみたい。

 

自分もクロスフィットを始めるまで、なかなか気づくことができなかった事でもあります。

 

このように、クロスフィットの方が、あらゆる面において利点が多いかと思いますね。

 

www.crossfitjp.com